読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~火風の手記~ プラゲ紹介・攻略録

ネット生活15年のひかぜが綴る手記。

ディヴァイングリモワール

 

 

『ディヴァイン・グリモワール』は、

「決着3分!攻防10マス!」をテーマにした

かなり高い戦術性が要求される

ユニットを召喚して戦うターン制バトル。

 

一回り差ぐらいのカード差は、

ひっくり返せる、高い戦略性が特徴。

 

f:id:hikazeamatatu:20150216162421j:plain

画面 濃い緑色3*2列が召喚可能枠 1vs1 の場合

(2vs2 なら味方下枠もある)

 

カードの左上が召喚にかかるターン。

 

2/5という表記 手札カードだと 4 8 とかいう表記は、

左が攻撃力で、右が防御力。攻撃されると、攻撃力分右の数字が減る。

 

 

f:id:hikazeamatatu:20150216163900j:plain

主人公(画面端)は、はり付かれると相手攻撃力分ダメージをくらう。

コスト(召喚にかかるターン)計算をしないで、

単純に強くて重いのだけで組むと、

召喚できずに、はりつかれて粉砕されてしまうぞ!

 

はりつかれたところには召喚できない。

後ろにも攻撃できるのは、

ナイトなど一部のユニットや、

範囲攻撃スキル持ちユニットだけだ!

 

バランスを重視するのかー

それとも速攻で畳みかけるのか、

高い戦略が要求される。

 

 

 

【 召喚できるユニット一部 】

 

f:id:hikazeamatatu:20150216170738j:plain

歩兵・障害物を飛び越えることができる ペガサスナイト

移動力の高い 騎兵

後ろにも攻撃できる 聖騎士

守備力の高い 騎士

反撃技能をもつ 剣士

死亡時 一定確率で手札にもどる 不死系ユニット

歩兵は壊さないと進めない壁系 障害物カード

攻撃力は低いものの、相手を後ろに移動させることができる 鈍獣

遠隔攻撃・状態以上を付与できる 魔法ユニット

魔法ユニットより射程が1長い 弓ユニット

不死系スキルを発動させずに倒すことができる 聖職者

形成逆転の可能性を秘めた スキルカード 

(多すぎるとユニット召喚できなくて詰むけど、あると便利)

 

 

 

合成によるカード強化・進化、主人公装備強化もあり、

今までに戦略性カードゲームです。

まずは、充実した1人プレイモードで感覚をつかんで、

デュエルを楽しもう!

 

 

 


「ディバイン・グリモワール」ゲームプレイ映像 - YouTube

 

 

【 ↓ 公式サイト ↓ 】