読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~火風の手記~ プラゲ紹介・攻略録

ネット生活15年のひかぜが綴る手記。

魔戦カルヴァを2カ月半やったので白黒全部紹介

魔戦カルヴァ

「RPG+戦略カードバトル」

 

ゲームシステム

 

まず、カルヴァは、アルカナ・マギアのゲームシステム一部以外、

ほぼそのまま。画像だけ、ベクターの他ゲー画像にした感じ。

 

そのため、開発費がほとんどかかってないといわれている。

修正・調整費・設備費・人件費だけとなると、

多少傾いても、サービス終了しにくいメリットと、

 

国産製品でないので、

本家既存のカードやゲームシステムを出し切った時にどうするかですね。

今すでに独自システムを考えるレベルにあるとうまくいくかもですけど。

 

 

◇現実をみる

 

感じたことを正直にいいます。出だしはそれなりにいい感じでした。

 

現在はというと蛇行してるかな?

 

ランキング戦7000アカ→10000アカウント→先月13000位まで確認ぐらいですが、

yahoo・ハンゲなどの外部ID・ベクターIDなどひとりで複数登録できたり、

リセマラがいたりして、実際人数は2000人いないんじゃないかといわれていたり。

 

去る人が結構多いわりに、ハンゲ・mixiなど外部で人が増えたりで、

まぁ、出入りの激しいゲームです。

 

 

・所属ギルド基準で人口を。

 

 

6月18日時点で20人強のレベル4で、

ギルマスが突然失踪して、一人の中隊長も仕事でこれず、幽霊部員も多発、

当時ランキング60位でギルドで一番強かったひとも行方不明に。

 

8月に、団長交代。

幽霊10人ほどをキックして、7人が新加入。空が18人もあるという。

現在レベル6になったところで、今月8になれるかなぁ??というところ。

 

以前は5-7人がチャットしていましたが、ほぼ無言に。

 

 

・フレ基準で人口を。

 

同レベル帯、同期帯の引退者は、10%程度ですが、

私と10レベル差ぐらいで20%、新規は40%ほどが失踪しています。

 

 

 

主要コンテンツ別に。

 

◆ストーリー

 

手動でできるので、カード・戦術を考える楽しさがあります。

ところどころ、運営のエアプのせいでおかしいカードが出てくる難所があります。

しかし、それを試行錯誤して突破するのも楽しみの一つですね。

(一部、苦行ぐらいつらいとこがありますが)

 

 

◆ランキング戦

 

毎日開催され、全プレイヤーが参加します。

1000位以内で、20円相当の課金ポイントが、

500位以内で、30円相当の課金ポイントが、

300位以内で、40円相当の課金ポイントが、

100位以内で、50円相当の課金ポイントがもらえました。

50位以内は・・いけないなので、しりません! ><

 

 

・私の課金総額は7000円で、6月中旬スタート、

レベル差もあり、最高順位は63位、

現在は、80~200位前後をうろうろしています。

 

・戦闘が完全に自動のため、レベルとカードによるところが大きいです。

 

・セラフという0.2%でしか排出されない強カードをとるために、

リセマラしたレベルが私より低い後進組と、同レベル帯の課金者、

開始時からの初期の高レべ集団に挟まれかなり苦しい状態です。

 

おそらく、2日放置で300位まで余裕で落ちます。

5日放置したら500位以内にいる自信はないです。

2週放置してたらたぶん1000位ぐらいになりそう。

 

 

このランキング戦こそがカルヴァ最大の問題を抱えています。

 

その理由。

 

 

・引退者、休止者のアカが残っているため、

もともと100位以内だったけど、

放置していたため1000位とかになっているひとや、

元1000位以内のひとが2000~3000位にごろごろいる。

 

対戦できるのは、1000位までだと約100人束から、

ランダムで選ばれた5人のうちの誰を選ぶ形。

 

そして、自分が勝ってランキングがあがるか、

自分より順位が低い人に負けないと、対戦リストが更新されないため、

本来格上の休止・引退者でかたまったところに放り込まれると、

負け待ちか、1000位以内にいけるぐらい強くならなきゃなくてつらい。

 

1000位争いできるまでいけば、課金ポイントのチャンスがあるので、

モチベが続くと思いますが、

いきなり詰むと新規はやる気をなくしちゃいますよね。

 

 

 

◆フリー戦

 

10分のクールタイムがありますが、10分経てば自由に対戦できます。

相手は完全オートですが、こちらは手動で対戦できます。

 

金貨も経験値も入らないので、必要以上に、

やる意味がほとんどないという・・。

 

 

 

◆指名対戦

 

全チャでレア入手・レアルーン入手・ランクインなどで名前があがったひと、

フレンドとは、相手側オートで、自分手動で自由に対戦できます。

 

ギルド・全チャを使えば相手とチャットして、

カードを組み替えて考えて戦えるのはいいのですが、

 

使用されるのが、ランキング戦の防衛デッキ固定のため、

 

遊ぶために防衛をネタやコンセプトにしたときに、

ランキング戦でいどまれるとボコられます。

 

また、ランキング戦以外、挑まれてもログがないので、

誰に挑まれてるか、挑まれた内容がわかりません。

 

このため、指名対戦は、自分の攻撃デッキ調整に使うだけのひとが多いです。

 

 

 

◆金鉱戦

 

ひとり、3つまで金鉱を持てますが、金鉱が、最大で400個しかありません。

 

ランキング戦30位以内に関しては、3防衛デッキとも強烈なので、

90個の金鉱はムリゲ。

 

ランキング戦60位までに関しては、メインがムリゲ、

2つめはきつく、第3デッキなら勝負できるかなぐらい。

ここで60金鉱で合計150金鉱がダメと。

 

60~100位はメインだけきつい。

というわけで、ここまでだけで半分の金鉱は予約済み的な。

 

そして、残った200金鉱を、とってとられて、

取り返して取り返されて、泣き寝入り、恨み恨まれという負のサイクル。

 

10万金貨発掘を達成ぐらいで、「100円」相当の行動力と、

「50円」相当の課金ポイントが手に入るので熾烈です。

 

競争があるというのは、魅力の一つだとは思いますが、

150円相当のために負の感情が取り巻くというのは、

ゲームとしてどうなんでしょうか。

 

もっとも、対戦ありのゲームの場合、

楽しいだけで不快がないゲームなんてありませんが。

 

強くなるまで、開始・新金鉱追加のタイミングでとれるかどうかの、

おまけ的なコンテンツぐらいに考えた方がいいと思います。

 

強くなれば、10万金貨いかせれるかどうかの日は、

ドキドキ・ワクワクがあります。

 

 

◆魔神戦

 

毎日、17時と22時に開催。

 

弱くても順位に応じて、たくさん金貨をくれるので、

サイフといわれているコンテンツ。

 

目に見えて、金貨がガッツリもらえるので人気ですが、

10~30分で終わってしまうので、できる人とできないひとがいます。

 

今月から、強カードを合成できる追加報酬が始まりましたが、

100位以内だけが更なる強カードのチャンスということで、魔神で上に行けない無微金勢のモチベはさがってしまったかもしれません。

 

一方で、新規には金貨が多くもらえるので、育成・ルーン研究がはかどるので、

かなりうれしいところ。ではないでしょうか。

 

 

◆地下迷宮

 

毎日やっていれば、欠片がそこそことれて、いくつか☆5がつくれるので、

誰でもカードの強さぐらい楽しめる感じです。

最上位者で、毎日70階、私(100~200位、70レベル)ぐらいだと

55~65階到達って感じですね。(100階建て)

開始1か月たってない55レベルぐらいのひとで45~55階かな。

 

手動なのでやりがいがあるのと、上階到達の喜びがありますね。

 

 

■その他

 

課金カードパックを毎週☆5 3枚アプデ、

何種か除いて再販なしできてるので、

かなり、手札を切った感があります。

残ってるのは4割ぐらい?

 

 

これからの追加コンテンツ(時期不明)

 

・ギルド戦(仕様そのままなら、入札制で戦闘オートの最大30vs30)

・新ルーン

・精錬保証(11回目から付くものに関しては選択できる)

・ギルドショップ追加

・☆5進化

・カード分解

・リメイクカード(デッキに限定一枚のもともとあるカードの能力・スキル強化版)

といったとこ。

 

このままのペースだと、☆5カード自体は、課金パックで

年末年始には切り終わって再販シリーズにしそうなってのは不安だけど。

 

アルカナは、全世界750万アカウントの世界ゲーなんだけど、

こっちじゃ相当な低空飛行が騒がれたりだけど、

なんやかんやで飛んでるし、

プラウザ三国志はハンゲにも数百人アクティブで生存でユーザーいるし、

ハンゲでいうと一騎当千だってやばいのになんだかんだで続いているっていう、

息が長いベクターなので、しばらくは続くんかなって感じです。

 

 

まぁ、こんな感じで、システム・カードの手札切ったあと、

独自コンテンツかなにか、ユーザーを手放さないなにかあるんかな?

という、期待と不安、面白さと不満があるのが現在のカルヴァですね。

 

「RPG+戦略カードバトル」